産官学連携プロジェクトリーダーが確かな品質と安心をお届けします。
よくある質問と回答

イミダペプチド

ドリンクとカプセルの違いは何ですか?

どちらも有効成分であるイミダペプチド成分がドリンク1本・カプセル3粒につき200mg含まれています。 成分量に違いはございませんので、ライフスタイルに合わせてお選びください。 イミダペプチドは継続することで実感が高まりま …

イミダペプチドはどのようなものですか。

イミダペプチドは「日常の生活で生じる身体的な疲労感を軽減」という表示許可の届け出を、消費者庁に受理された機能性表示食品です。 イミダペプチド成分はヒスチジンとβ-アラニンというアミノ酸の結合体で、 動物の最も酷使する部位 …

イミダペプチドはどのくらいで効果を実感できますか?

ヒト試験により、イミダゾールジペプチド摂取2週間目以降から疲労感の有意な低下がみられ、摂取期間中、安定した疲労感の軽減が確認されています。 またお客様へのアンケートを弊社で実施したところ、約51%(※)の方が飲み始めて1 …

1日にどれくらい摂取したら良いですか? 多く飲めばより実感できますか?

目安は1日1~2本(カプセルの場合は3~6粒/イミダペプチド成分200~400mg)としていますが、 おすすめは、最初の10日間は1日2本(カプセルなら6粒)お飲みいただくことです。 11日目以降は、ご都合にあわせて1日 …

イミダペプチドは食前、もしくは食後の方が良いでしょうか?食事の影響を受けますか?

イミダペプチドは健康食品ですので、食前、食後などの制限はございません。 食事の影響は受けないため、お好きなタイミングでお飲みください。 大切なのはタイミングではなく、毎日継続してお飲みいただくことです。 【お客様相談室】 …

イミダペプチドはいつ飲めばよいでしょうか。飲むタイミングに決まりはありますか。

健康食品のため、いつお飲みいただいても問題ありません。最も重要なのは、毎日継続してお飲みいただくことですので、習慣づけやすいタイミングでお飲みください。 一日を元気に活動されたい方は朝に、朝スッキリ目覚めたい方は夜に飲ん …

病院で処方された薬を飲んでいますが、イミダペプチドを飲んでも大丈夫ですか?

イミダペプチドは食品のため、基本的には心配ありませんが、 服用している薬の種類によっては飲み合わせに考慮が必要な場合がございます。 飲用される前に医師や薬剤師にご相談ください。 【お客様相談室】 解決しない場合は、お気軽 …

副作用はありますか?

副作用の心配はありませんが、 アレルギーにつきましては、原材料をよくご確認の上、お試しください。 過剰摂取、長期摂取につきましては、ヒトによる臨床試験で安全性も認められていますのでご安心ください。 過剰摂取、長期摂取にお …

糖尿病でも飲んでいいですか?

商品ページの栄養成分をご参照いただき、飲用について主治医に一度ご相談いただきますようお願いします。 各商品ページはこちらから 【お客様相談室】 解決しない場合は、お気軽にお問合せください。 ・通常のお問い合わせフォーム …

子どもや乳児が飲んでも問題ないでしょうか?

お子様でもお飲みいただけますが、はちみつを原材料に使っておりますので、0~1歳未満の乳児には与えないようお願いいたします。 ボツリヌス菌の影響を受ける場合があります。 【お客様相談室】 解決しない場合は、お気軽にお問合せ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © Japan Preventive Medicine Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.