アルギニンはシトルリンと同じアミノ酸の一種で、
体のパイプを広げてめぐりを良くするNO(一酸化窒素)を増やす働きがある成分です。

アルギニンとシトルリンは体内で互いに転換・再合成を繰り返しますが、
その過程でNOが発生するため、
2つを同時に摂ることでNOを産み出すサイクルが加速することが分かっています。
ちなみにアルギニンとシトルリンは1:1の量で摂取することが最も効果的です。

アルギニンは成人の場合、体内で合成できる「非必須アミノ酸」に分類され、
激しい運動・トレーニングなどの体力消耗が激しいものや、
加齢による病気や怪我などで体内合成量が減少するため、補うことが大切な成分です。

アルギニンは比較的、普段の食生活で補給しやすい成分ですが、
主に肉や卵から摂取することになるため、肉や卵だけに頼ると飽和脂肪酸や脂質の摂取も多くなるという問題があります。

その点、弊社の「高濃度シトルリン+アルギニン」は、純粋なアルギニンだけを摂取することができるため、
効率的に成分を補うことができます。

この投稿が役に立った方はボタンを押してください。
  • 役に立った (0)



【お客様相談室】
解決しない場合は、お気軽にお問合せください。

通常のお問い合わせフォーム

LINEからのお問い合わせ

お電話:0120-189-139
(受付時間 9:00~17:00 月~金 ※祝日・年末年始を除く)